企業の皆さまへ

「テレまち」は、人材をお探し&お仕事を依頼・相談したい企業の皆さまのお役に立ちます

テレワーク専門マッチングサイト「テレまち」とは、<テレワークで「人」と「企業」をつなぐ>をコンセプトに、人材をお探し中の企業のご担当者さまに、優秀なテレワーカーをご紹介するサービスです。「テレまち」では、「在宅で仕事をしてくれるテレワーカーを雇いたい」「テレワーカーに業務を外注したい」とお考えの企業のご担当者さまと、「在宅で仕事をしたい」テレワーカーとをマッチングしております。
また、「テレまち」は御社にとって貴重な人材の離職を防ぐために、テレワーク導入に関するご相談も承っております。

「テレまち」は、1998年から株式会社ワイズスタッフが培ってきた、「テレワーク」に対するあらゆるノウハウが詰め込まれたサイトです。テレワークのプロが提供するサービスですので、安心してご利用いただけます。

「テレワーク」の活用メリット

パソコンイメージ

・在宅勤務や遠隔勤務で優秀な人材を確保できる
・出産や育児、介護などによる社員の離職を防ぐことができる
・地方にUIターンする社員の離職を防ぐことができる
・外注(アウトソーシング)先を探すことができる
・会社に通うのが難しい障がい者を、在宅で勤務させることができる
・従業員に対し、在宅で効果的な教育を身につけさせることができる

【企業の方へ】法定雇用率の引き上げ…テレまちは企業の障がい者雇用を応援しています 障がい者の雇用なら「テレまち」にご相談を!

テレワーク専門マッチングサイト「テレまち」への思い

株式会社ワイズスタッフ 田澤由利

少子高齢化や女性の社会進出が進む日本では、女性の出産・育児だけでなく、親の介護のために、管理職の男性が離職するケースが増えると言われています。一方、少子化が長く続いた結果、2010年から生産年齢人口(15~64歳)は減少が始まり、企業の人材不足が顕在化してきました。労働力人口が減る中、毎日会社に通いにくくなる人が増え、企業の人材不足が加速します。また、企業が集中する都心部での人材不足は、さらに深刻なものとなります。

こういった社会状況の中、政府は「女性活躍」「働き方改革」「地方創生」のソリューションとして、 ICT(情報通信技術)を活用した、テレワークを積極的に推進しています。たとえ子育て中でも、親の介護中でも、会社を休んだり、退職したりするのではなく、在宅勤務で働いて乗り越える。地方に移り住んでも、会社を退職せずに、リモートで働き続ける。テレワークは、さまざまな日本の課題を解決します。

しかし現状では、テレワークで働ける人材を求めている企業があっても、テレワークでなら働ける優秀な人材がいても、この両者を結び付ける専門の人材紹介サービスがありませんでした。

そこで弊社は、長年培ってきたテレワーク実践・導入のノウハウを活かし、テレワーク専門の人材紹介サービスを開始することにいたしました。また、これに伴い、日本初のテレワーク専門マッチングサイト「テレまち」をオープンしました。

在宅勤務が会社を救う: 社員が元気に働く企業の新戦略 「テレまち」を運営する株式会社ワイズスタッフ「ネットオフィス」という概念のもと、1998年から「テレワーク」で業務を行ってまいりました。また、私、田澤由利は、テレワーク環境導入に関する業務コンサルティングに豊富な実績を持つ、株式会社テレワークマネジメントの代表も兼務しており、この「テレまち」には、両社がこれまで育ててきた、「テレワーク」に関するあらゆるノウハウが詰め込まれております。

弊社は、今後もテレワークの普及を目指すとともに、より多くの優秀な人材がテレワークによって働く場を見つけ、そのキャリアやスキルを社会の発展のために役立てることができるよう、質の高いサービスを展開していきます。
(株式会社ワイズスタッフ 代表取締役 田澤由利)


在宅勤務が会社を救う: 社員が元気に働く企業の新戦略
Amazonで発売中です!1620円(税込み)

テレワーク専門マッチングサイト「テレまち」のサービス一覧

現在のご事情に近い項目をお選びください。

テレワーク専門マッチングサイト「テレまち」お仕事を依頼・相談したい方(企業)向けサービス一覧

優秀な人材をテレワークで雇用したい 優秀な人材を在宅勤務で新規雇用したい 人材確保のためにテレワークの制度を導入したい 人材確保のためにテレワークの制度を導入したい 子育て・介護でも在宅で継続雇用したい 帰省・転居でも遠隔で継続雇用したい 社内業務を在宅ワーカーに外注したい 業務を委託できる人を紹介してほしい 在宅ワーカーを管理している企業に発注したい

テレワーク専用マッチングサービス(雇用型&自営型)について(図解)

「雇用型テレワークマッチングサービス」における相関図

テレワーク専門マッチングサイト「テレまち」と求人企業、在宅での就職・転職希望者の関連説明図



「自営型テレワークマッチングサービス」における相関図

テレワーク専門マッチングサイト「テレまち」と求人企業、企業紹介希望者の関連説明図

「テレまち」運営会社、株式会社ワイズスタッフについて

概略

Flexible Work,Flexible Business,Flexible Life

1998年、弊社代表田澤由利が、夫の転勤先であった北海道北見市で「在宅でもしっかり働ける会社を作りたい」と(株)ワイズスタッフを設立。さまざまなIT関連業務を受託し、「ネットオフィス」というコンセプトのもと、全国各地に在住する約140人のスタッフ(業務委託)とチーム体制で業務を行っています。


そして2008年には、柔軟な働き方を社会に広めるために、関連会社である(株)テレワークマネジメントを設立。東京にオフィスを置き、企業の在宅勤務の導入支援や、国や自治体のテレワーク普及事業等を広く実施しています。
また田澤由利自らも、場所や時間に縛られない柔軟な働き方である「テレワーク」に関する講演や講義をするほか、ブログやFacebook等で広く情報発信・普及活動を行っています。

関連情報